RSS | ATOM | SEARCH
年末ですね
  今年も終わりが近づき、皆さん、忙しい日々をお過ごしではないでしょうか?
 
 忘年会、大掃除、年越しの準備、そして年が明ければ初詣、新年会。。。忙しいですね。
 
 まずは忘年会。もう予定が終わってしまった方も多いかと思いますが、飲酒に事故はつきもの。くれぐれも事故に巻き込まれないよう、そしてその前に、周囲の人が事故を起こさないよう、十分に注意しながら楽しんでください。
 
 忘年会は終わっても、もうすぐクリスマスのイベントです。家族で外食、友人と外食+飲酒なんてこともありますね。
 クリスマスで気をつけて頂きたいのがイルミネーション。最近流行っていますね。LEDを使っていて消費電力が少ないからエコだとか何とか宣伝していますが、それを作るために資源を浪費して、余計な電力を使って飾り付ける訳ですから、エコでも何でもありません。その点を考えながら楽しみましょう。
 アメリカにいた時は、イルミネーション装置による発火、火災が問題視されていました。テレビ番組でもどんな状況で発火するのか、火事になるのかを実験したりしていました。最近のイルミネーション装置については不明ですが、電気を使う以上、ショートや発熱などは絶対に避けられません。十分に注意してください。
 
 大掃除。もう始めていますか?大抵の方は、クリスマスが終わってからではないかと思います。実は我が家では、「大掃除」と言えるような大がかりな掃除は秋に済ませてしまいます。年末は軽く。
 
 寒い時に窓を全開にして掃除をしたり、水を使ったりっていうのは、大変な労力だと思います。そして問題も発生しやすいです。ですから暖かいうちに「大変そうな場所の掃除」を済ませてしまうのが、我が家の方針です。
 
 掃除をする時の安全対策も忘れないでください。大学病院にいた時は、研究室が1階〜4階にありました。窓を拭く場合、1階の外窓は脚立を出して、足場をしっかりさせて掃除。2階以上は、建設作業員などが使う、高所作業用の安全ベルトを使って、窓ふきをしていました。まぁそれでも充分とは言い切れない訳ですが、安全対策は重要です。思わぬところに事故が潜んでいますから。
 
 そして年越しの準備といえば餅つき。先日も職場で餅つき大会がありました。実家でも毎年のように餅つきをしていますが、木で出来た臼と杵を管理するのって大変なんですよ。使う前と使った後の手入れも大変ですし、保管しておくのも乾燥して割れたりしないように十分な管理が必要です。
 
 そして餅と言えば窒息ですね。まぁ、それについてはクリスマスが終わる頃にでも。。。
author:dr-mimimi, category:日々のトピック, 11:10
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.fukui-bls.com/trackback/1234848