RSS | ATOM | SEARCH
新潟県歯科医師会館のAED
  仕事の関係で新潟県に来ました。朝というか夜中の2時半に福井を出る電車に乗り、新潟駅に着いたのは朝の8時半。腰〜背中が痛い。。。
 
 駅から歩いて30分、新潟県の歯科医師会館に立ち寄りました。玄関を入ったところにAEDがあります。このご時世、あって当たり前のようですね。
 

 
 AEDボックスの隣には、心肺蘇生の方法を記載したポスターが貼ってあります。
 

 
 ポスターは損傷しないように、額に入れてありました。これ、このまま外して現場に持って行けるのかな?AEDと一緒に持って行けると、手順を参照できるので便利ですよね。
 
 AEDはフィリップスのFR2と思われました。もう販売はされていないモデルですが、まだまだ現役ですね。僕のAEDは日本光電の9200ですが、バッテリーのインジケーターが半分になりました。あと2年もすればバッテリーの交換時期。バッテリーを交換するか、新しいモデルに買い換えるか、悩みどころです。
 
 最近のフィリップスも日本光電も、「小児用パッド」を使わずにキーあるいはスイッチで切り替えるようになっています。小児用パッドの維持費などを考えると、新しいモデルに軍配が上がるかなぁ。
 
 皆さんのAEDはどうですか?
author:dr-mimimi, category:日々のトピック, 09:54
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.fukui-bls.com/trackback/1234821